Home組合情報組合員一覧組合員限定組合員募集
 
組合員募集
日本橋梁鉄骨事業協同組合は○	鋼橋架設に携わる中小企業者の組合です。○	国土交通大臣、関東経済産業局長認可で唯一全国規模の組合です。○	中小企業組合法に基づいて活動している組合です。○	まもなく、設立15周年を迎えます。
 

公共事業が中心である橋梁業界は、国または地方公共団体はもとより上部団体であるメーカー社団法人日本橋梁建設協会、工事会社と密接な協力のもと仕事を進めて行く事が不可欠であることは言うまでもありませんが、当組合は設立以来不断の努力により国や上部団体と連携して、橋梁基幹技能者教育(平成10年より開始)や先般の「適正化法」等の推進に当たって、その一端を担い協力をしてまいりました。

業界激動の新時代を迎え、今後ますます連携の重要性が増すことは必定であります。
当組合は上部団体との相互理解と協力を通じて業界発展に寄与することをモットーといたします。
 

国土交通大臣及び関東経済産業局長認可の当事業協同組合は、設立以来15年を迎えます。この間、組合員の総意により組合加入条件を改定、簡素化し、加入しやすい環境を整え、全国各都道府県より組合員の加入募集を行います。

橋梁業界の堅実な発展を目指して活動する日本橋梁鉄骨事業協同組合にご加入いただけますようお願い致します。

 

〔1〕 組合加入資格(定款第8条)
  建設業法第3条第1項の規定による許可を受け、建設工事を行う事業者若しくは油圧機製造業、若しくは製缶溶接業を行う事業者であること。
〔2〕 加入(定款第9条)
  (1) 組合員たる資格を有する者は、本組合の承認を得て、組合に加入することができる。
  (2) 本組合は加入の申込があったときは、理事会においてその諾否を決する。
〔3〕 加入者の出資払込み(定款第10条)
  前条第1項の承諾を得た者は、遅滞なく、その引き受けようとする出資金の全額を払い込まなければならない。ただし、持分の全部又は一部を承継することによる場合は、この限りではない。
※ 出資金は一口5万円とし、一口以上を引き受けるものとする。
 

1. 協同組合加入申込書(会社実印捺印)
2. 同意書及び出資引受書(捨印を忘れないで下さい)
3. 建設業許可証の写し(知事または大臣許可)
4. 会社謄本
5. 会社印鑑証明書

協同組合加入申込書 同意書及び出資引受書
加入申込書.doc 加入申込書.pdf 出資引受書.xls 出資引受書.pdf
 

出資金  一口5万円
     一口以上を入会時に納入
賦課金  月額2万円
     上期・下期2回に分け納入、又は毎月銀行口座より引落し
     (途中入会の場合は月割)


日本橋梁鉄骨事業協同組合Copylight(c) 2007 Bridge Iron Cooperative Union All Righht Reserved;