Home組合情報組合員一覧組合員限定組合員募集
  |  ご挨拶    組合概要    事業案内    活動  
ご挨拶
  ご挨拶  日頃より日本橋梁鉄骨事業協同組合の活動にご理解とご協力賜わり、厚く御礼申し上げます。
 この度理事長に仰せつかりました 親和架設工業株式会社の内田光昭と申します。
 この組合活動は我々の事業の発展、日頃の業務の遂行、継続において大変有意義な活動であると自負しております。この組合活動を通してより一層の社会への貢献、各組合員の事業の発展に尽力致す所存です。
 東日本大震災後の復興も徐々に進んでおりますが被災された方々につきましては、多数の方々がいまだに厳しい生活を強いられておられます。我々も尚一層の社会インフラ事業の整備に全力を傾注する所存であります。
 「2020年東京オリンピック・パラリンピック」関連の事業を中心にここ数年の受注環境は良化する方向が予想されます。
 しかし、その後の社会状況の変化、新設工事の減少など厳しい状況になることには誰しもが不安を感じていることでしょう。
 今こそ我々は基本に立ち戻り、今後増えるであろう「老朽化した橋の改修」など保全・改築を通じ、社会への一層の貢献に尽力することが我々の使命でありその使命を果たしていくことによって、我々の未来はきっと開けていくはずです。
“on to the next” 次へ!
 今後も当組合の活動が組合員皆様の力に少しでも役立つよう努めてまいります。
皆様のご支援、ご協力をお願いいたしますとともに、忌憚のないご意見をお寄せ頂けますようお願い申し上げます。
平成27年吉日
理事長 内田 光昭
日本橋梁鉄骨事業協同組合Copylight(c) 2007 Bridge Iron Cooperative Union All Righht Reserved;